FC2ブログ

メチメズ(メチマゾール)10mg

2020/02/01 21:34:01 | 潰瘍性大腸炎・クローン病 | コメント:1件

メチメズ(メチマゾール)10mg メチメズは、甲状腺機能亢進症の内科療法において第一選択薬とされることが多い、有効成分メチマゾール(チアマゾール)を配合しています。メチマゾールは、ペルオキシターゼによるヨウ化物の酸化だけではなく、チロキシンやトリヨードチロニンに至る反応を阻害することで体内のヨード量を抑えます。それによって甲状腺におけるホルモンの過剰生成を阻害され、その分泌を抑制されます。こ...続きを読む
スポンサーサイト



メサコール(メサラミン)400mg

2020/02/01 21:34:01 | 潰瘍性大腸炎・クローン病 | コメント:1件

メサコール(メサラミン)400mg 余分な成分が入っていないため、他の治療薬より副作用が少ないです。炎症性腸疾患治療剤の最大マーケットであるアメリカにおいて、炎症性腸疾患治療剤のシェアNo1であり、世界60数ヵ国で販売されています。 メサコールは、潰瘍性大腸炎やクローン病の炎症(重症を除く)を抑える抗炎症剤です。有効成分メサラミンUSPは、元々は慢性関節リウマチの治療薬として開発されましたが、潰瘍性大...続きを読む

ペンタサ坐剤1g(メサラジン)

2020/02/01 21:34:01 | 潰瘍性大腸炎・クローン病 | コメント:1件

ペンタサ坐剤1g(メサラジン) ペンタサ坐剤1gは、潰瘍性大腸炎の治療薬です。 坐剤タイプで、直接肛門に挿入することで有効成分がダイレクトに患部に届き、強力な治療効果を得ることができます。 ペンタサ坐剤1gはFerring Pharmaceuticals(フェリング・ファーマ)社によって製造・販売されています。 フェリング・ファーマ社はスイスに本社を有するグローバルな製薬企業であり、1950年に設立されてから現在では6大陸...続きを読む

アサコール(メサラミン)800mg

2020/02/01 21:34:01 | 潰瘍性大腸炎・クローン病 | コメント:1件

アサコール(メサラミン)800mg アサコールは、潰瘍性大腸炎やクローン病の炎症(重症を除く)を抑える抗炎症剤です。有効成分メサラミンUSPは、元々は慢性関節リウマチの治療薬として開発されましたが、潰瘍性大腸炎への有用性が認められたため、現在では潰瘍性大腸炎およびクローン病の治療薬として使用されています。 炎症性細胞から放出される活性酵素を消去し、炎症の進展を組織の障害を抑制するだけでなく、炎症性...続きを読む

★メサラジン500mg

2019/10/12 18:14:53 | 潰瘍性大腸炎・クローン病 | コメント:0件

メサラジン500mg 潰瘍性大腸炎・クローン病治療薬です。有効成分メサラジンを1錠に500mg含有しています。日本では、杏林製薬株式会社によって製造・販売されており「ペンタサ錠500mg」という販売名で多くの方に服用されています。 ペンタサ錠500mgは、デンマーク(現在:スイス)のFerring社により開発されたメサラジンを有効成分とするお薬で、病変部位である腸管内で徐々に有効成分を放出するように設計された放出調...続きを読む