FC2ブログ

マイクロジノン30ED(Microgynon)

2020/01/24 20:22:10 | ナイトライフ | コメント:0件


マイクロジノン30ED(Microgynon)



マイクロジノン30ED(Microgynon)は、1相性の低用量ピルです。有効成分として、第2世代黄体ホルモンのレボノルゲストレルと卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールが含有されています。トリキュラーの商品名で有名な3相性ピルと同じ有効成分の、1相性版ピルです。

マイクロジノン30ED(Microgynon)には、レボノルゲストレルとエチニルエストラジオールが含まれており、この2種のホルモンを定期的に服用することで排卵に必要なホルモン(LH、FSH)の分泌量が減り、排卵が起こらなくなります。同時に、子宮頚管粘液の粘度が上昇することで精子が子宮内へ入りにくくなります。また、子宮内膜が受精卵を着床しにくい状態に変化します。このような作用により妊娠を防ぎます。

マイクロジノン30ED(Microgynon)は、周期を通してホルモン含有量が一定な1相性ピルのため服用方法が簡単です。21日間ピルを服用し、続けてその後7日間は偽薬(プラセボ錠)を服用します。休薬期間を設けずに繰り返し投与できるため飲み忘れを防ぎやすくなっています。

マイクロジノン30ED(Microgynon)

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する