FC2ブログ

ディオバン・ジェネリック(バルサ―ル)160mg

2020/02/01 21:26:58 | 高血圧症 | コメント:1件


ディオバン・ジェネリック(バルサ―ル)160mg


ディオバン・ジェネリック(バルサ―ル)160mg


本剤は、降圧剤として知られるディオバンRの有効成分であるバルサルタンを含有しており、血管を広げることで血流を改善し、高血圧の方の血圧を下げる作用があります。

高血圧は、収縮期血圧130mmHg未満・拡張期血圧85mmHg未満のことを指し、虚血性心不全、脳卒中、腎不全などの引き金となりえます。血圧を正常値に保つことで、その他の種々の疾患のリスクを下げます。

腎臓において、レニンーアンギオテンシン系は、体内の血圧や電解質の調節に重要な役割を果たしています。バルサルタンは、レニンーアンギオテンシン系の重要な因子であるAT1受容体に結合し、その作用を抑制することで血圧を下げる薬です。AT1受容体に特異的に作用することで他のレニンーアンギオテンシン系の阻害剤でアンギオテンシテン変換酵素(ACE)阻害剤に比べ、空咳(痰の出ない咳のこと)の副作用が減少したと言われています。

ディオバン・ジェネリック(バルサ―ル)160mg

スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する