FC2ブログ

ロニタブ5mg+フィンペシア(キノリンイエローフリー)のセット

2020/02/01 21:49:12 | プロペシア(フィナステリド) | コメント:1件


ロニタブ5mg+フィンペシア(キノリンイエローフリー)のセット


ロニタブはロニテンのジェネリック医薬品で、有効成分「ミノキシジル」を含んだ育毛剤です。

ミノキシジルを10mgと高濃度に配合しています。このミノキシジルは血管を拡張して血流を増やすことで、育毛効果を発揮します。ミノキシジルを服用すると血圧が下がり、頭皮の血管が拡張して血流が増加します。そして頭皮にある毛母細胞(髪の毛を作り出す細胞)に栄養が届きやすくなり、発毛や育毛を促します。

「脱毛を抑制」して薄毛を改善する「フィナステリド」の薬と併用することで、相乗効果が期待できます。

ロニタブを服用開始すると「初期脱毛」が起こる場合があります。初期脱毛の程度は人によって異なり、全く症状が出ない人もいれば激しく症状が出てしまう方もいます。しかし、これはこれから新しい毛が生えてくる兆候なので、使用し続けることで発毛を実感できるようになります。

また、ロニタブは内服するタイプの薬なので副作用など直接的に身体に与える影響も強くなります。


フィンペシア1mgは、インドの大手製薬会社「シプラ社」から販売されている男性用発毛剤・脱毛予防剤です。

有効成分「フィナステリド」を配合した男性型脱毛症(AGA)の治療薬です。

着色料「キノリンイエロー」は含まれていないため、添加物が気になる方や色素アレルギーのある方でもご使用いただけます。従来のフィンペシア製品にはキノリンイエローが使用されていましたが、身体への影響を考慮し、キノリンイエロー不使用の本製品が発売されました。

有効成分であるフィナステリドは「5α-還元酵素阻害薬」に分類される薬です。

AGAの原因となる「ジヒドロテストステロン(DHT)」が作られないようにすることで脱毛を防ぎます。

ロニタブ5mg+フィンペシア(キノリンイエローフリー)のセット
スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する