FC2ブログ

C型肝炎検査キット(自宅用)

2020/02/01 21:50:45 | 検査キット | コメント:1件


C型肝炎検査キット(自宅用)


HCVアンチボディ・セルフテストキットは自宅に居て自分で簡単にc型肝炎の検査をすることができる検査キットです。

検査キットの中に必要な物品は全て入っており、痛みも少なく、低コストで利用できるため、時間のない方や定期的に検査したい方には最適です。

【内容量】

C型肝炎 テストカード 1個 ×1
アルコールパッド ×1
ランセット(採血用使い捨て針)×1
スポイト ×1
検査液 ×1
説明書(英語) ×1

C型肝炎検査キット(自宅用)

商品詳細・効果


HCVアンチボディ・セルフテストキットはC型肝炎の検査キットです。病院に行かなくても、自宅に居ながら簡単に自分で検査ができるため、病院に行く時間がない方やすぐに検査結果を知りたい方にはオススメの検査キットです。

C型肝炎は血液を介して、C型肝炎ウイルスに感染している人の血液が体内に入ることで感染してしまいます。日常生活を送るうえで、感染する恐れはありませんので安心して過ごして頂けます。

C型肝炎に感染している人の多くは、ピアスや入れ墨・覚せい剤などを使用する時の注射針の使い回しやきちんと清潔処理されていない不衛生な鍼治療などによって感染した人がほとんどですが、最近ではC型肝炎の感染者も減少しています。以前は病院でも注射針が使い回しされていたり、輸血で感染することが多かったので、45歳以上の感染者がほとんどです。まれに、性交渉で感染したり、C型肝炎を患っている母から子どもへ感染する可能性もあります。

C型肝炎はインターフェロンという薬で治療し、90%の方はウイルスを除去することができますが、治療せずに放置しておくと病状が進行してしまい、慢性肝炎・肝硬変・肝がんと徐々に悪化していき、根治が困難になってしまいます。

C型肝炎の症状は、全身の倦怠感や食欲低下などが初期症状として見られます。病状が進行し、肝硬変に悪化すると腹水やむくみ、肌が黄色くなる黄疸などの症状があらわれます。しかし、C型肝炎は症状があらわれにくいため、感染したことに気付かずに過ごす方が多く、知らないうちに自分が感染源になってしまっていることもあります。そのため、定期的に自分で検査し、早期発見できることでC型肝炎の進行を防ぎ、感染の拡大を留めることもできます。

C型肝炎検査キット(自宅用)
スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する