FC2ブログ

クラビットジェネリック(レボクイン)250mg 10錠

2020/02/01 21:50:45 | 膀胱炎 | コメント:1件


クラビットジェネリック(レボクイン)250mg 10錠


レボクインは、インドのシプラ社が製造しているクラビットのジェネリックです。

細菌をやっつけて効果を発揮するニューキノロン系抗生物質レボフロキサシンです。

レボフロキサシンは日本で多く使用される抗生物質の1つであり、様々な菌を殺すため、知名度としても人気があります。

性感染症の淋病やクラミジアの菌に対しても効果があります。

これらの主な症状は、おしっこをするときに痛みを感じたり、のどの痛みを伴います。

性感染症は早めの対策が必要ですので、予備として持っておいても問題ないと思います。

また、公衆衛生のあまり良くない海外へ行かれる方は、汚染された川の水、食事などされた後にお腹を壊される方が大変おられます。予備としてお持ちください。

服用することで、DNA遺伝子の酵素に作用し、細菌のDNAが作られるのを抑えます。

細菌のDNAが作られなくなることで、細菌は死滅し増殖も抑える働きがあります。

人体のDNAには影響ないのかと心配される方もおられますが、細菌特有のDNA遺伝子のDNAジャイレース及びトポイソメラーゼ�W型という酵素を阻害するため、現在の医学の知識では、ヒトに影響を及ぼすという問題はありません。

基本的に数日間服用することで殺菌効果を発揮し、細菌を死滅させます。使用方法欄に、適応の菌と適応症を記載しておりますのでご覧ください。

ジェネリックですのでお安くお買い求めいただけます。

クラビットジェネリック(レボクイン)250mg 10錠
スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する