FC2ブログ

オーグメンチン(アモキシリン+クラブラン酸)

2020/02/01 21:50:45 | 風邪(のどの痛み) | コメント:1件


オーグメンチン(アモキシリン+クラブラン酸)


オーグメンチンは、有名な製薬企業であるグラクソ・スミスクライン社によって製造・販売されています。

英国ビーチャム(Beecham)社(現在:グラクソ・スミスクライン社)によって1981年4月から発売されています。

オーグメンチンは日本でも承認・販売されており、その優れた治療効果により様々な感染症の治療のために服用されています。

2つの有効成分アモキシシリン水和物とクラブラン酸カリウムを配合することで、多くの細菌に対して強力な殺菌作用を示し、それでいて細菌に耐性を作らせません。

内服時の吸収性に優れ、服用することで高い血中濃度を得られるので、一般的な感染症だけでなく、慢性及び複雑性の感染症にも優れた治療効果を示します。

<適応菌種>

本剤に感性のブドウ球菌属、淋菌、大腸菌、クレブシエラ属、プロテウス属、インフルエンザ菌、バクテロイデス属、プレボテラ属(プレボテラ・ビビアを除く)
<適応症>

表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、淋菌感染症、子宮内感染、子宮付属器炎、中耳炎

オーグメンチン(アモキシリン+クラブラン酸)
スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する