FC2ブログ

テルビナフィン(ラミシール)250mg28錠

2020/02/01 21:50:45 | 水虫・たむし | コメント:1件


テルビナフィン(ラミシール)250mg28錠


テルビナフィン250mgは、真菌(カビ)による感染症である水虫やカンジダ症治療薬ラミシール錠125mgのジェネリック医薬品です。

服用することで、病気の原因となる真菌の皮膚糸状菌(白癬菌)や性行為感染症としても有名なカンジダ菌に対して殺真菌効果をあらわします。

血液とともに全身に有効成分が移行するため全身の真菌感染症に対して殺真菌効果をあらわすことができ、抗真菌クリームなどの塗り薬では治療できない局所的な部位に対しても優れた効果をあらわします。

日本で販売されている先発品ラミシール錠125mgよりも高用量の有効成分を含有しているので、より強力な効果が期待できます。

皮膚糸状菌(トリコフィトン属、ミクロスポルム属、エピデルモフィトン属)、カンジダ属、スポロトリックス属、ホンセカエア属による下記感染症(但し、外用抗真菌剤では治療困難な患者に限る。)

深在性皮膚真菌

白癬性肉芽腫、スポロトリコーシス、クロモミコーシス
表在性皮膚真菌症

白癬:爪白癬、手・足白癬、生毛部白癬、頭部白癬、ケルスス禿瘡、白癬性毛瘡、生毛部急
性深在性白癬、硬毛部急性深在性白癬
カンジダ症:爪カンジダ症

テルビナフィン(ラミシール)250mg28錠
スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する