FC2ブログ

アーモンド&ローズソープ(潤い)

2020/02/01 21:53:26 | アーユルヴェーダ | コメント:1件

アーモンド&ローズソープは、インドの伝統医学アーユルヴェーダに基づいて開発された石鹸です。

インドの大手製薬企業であるHimalaya(ヒマラヤ)社によって製造・販売されています。

主な成分として2つのバラ科の植物であるアーモンドオイル、ロサ・ケンティフォリア抽出物を含んでいます。

とくにアーモンドオイルは日本でも化粧品として用いられており、皮膚柔軟によるエモリエント作用を有しています。

エモリエント作用とは、肌と親和性が高いことにより角層からの水分蒸散を防止し、肌を柔軟にする作用のことです。

これらの作用により、スキンケア化粧品、ボディ&ハンドケア製品、メイクアップ化粧品、サンオイル、ヘアオイル、リップ製品などの製品に使用されています。

そんなアーモンド&ローズソープ使用することで、お肌の深くにまで浸透し、十分な潤いを与え、しっとり柔らかく滑らかな肌にしてくれます。

アーモンド&ローズソープ(潤い)
スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する