FC2ブログ

【ヒマラヤ】ヤシマドゥ(Yashtimadhu)

2020/02/01 21:53:26 | アーユルヴェーダ | コメント:1件


【ヒマラヤ】ヤシマドゥ(Yashtimadhu)


ヤシマドゥはインド発祥の伝統医学アーユルヴェーダに基づいて研究開発されたサプリメントです。主に胃腸の機能を向上し、強く若々しい健康な身体に導いてくれます。
アーユルヴェーダ医学に特化したイント?の人気医薬品メーカー「ヒマラヤ社」が製造販売してます。

アーユルヴェーダはギリシャのアラビア医学・中国の中医学と共に世界の三大伝統医学と呼ばれる有名な医学療法で、WHO(世界保健機構)でも予防健康医学として正式に認められています。5000年以上の歴史を持ち、古代から現在に到るまで多くの方々に親しまれてきました。

アーユルヴェーダでは人間が持つ自然エネルギーによる心・精神・肉体のバランスが心身に影響を及ぼすと考えられており、このバランスを整えることで身体を癒します。
治療よりも病気や不調を予防することに重点を置いており、根本的な病因の除去、体質改善、健康維持促進を目的としています。

アーユルヴェーダで使用される薬は全て天然ハーブなどの自然から得られるものであり、身体への負担や副作用がなく安全性が高いです。

ヤシマドゥの有効成分も「ヤシマドゥ」というマメ科の多年草です。 ヤシマドゥはサンスクリット語で、和名は「甘草(カンゾウ)」、英名は「リコリス」です。
漢方医学でもお馴染みの非常に有名な生薬で、良薬として古代から世界中で多く使用されてきました。

主に胃酸過多・逆流性食道炎・胃炎(慢性、神経性などあらゆるタイプに)・潰瘍性疾患・関節炎やリウマチ・身体に痛みやこわばりがある・よく足がつったりこむら反りになる・風邪による咳や痰・肝機能低下・アレルギー性疾患といったものに対して改善効果を発揮しますが、多くの優れた効果効能があるため健康や美容を意識する全ての方にお勧めできます。

ヤシマドゥには胃酸の分泌を正常に戻す作用があります。

胃酸は通常では胃腸に侵入してきたばい菌を殺菌する重要な役割を担っていますが、ストレスや食生活などの要因で胃酸が過剰に分泌されたり胃粘膜の防御機能が弱まると、胃酸は攻撃性を増して胃粘膜を荒らし、胃炎や胃潰瘍などの胃腸トラブルを引き起こします。

ヤシマドゥは胃酸の分泌をコントロールすることで胃を保護して機能を高めます。胃痛・胃部不快感・胸焼け・食欲不振などの胃腸症状から胃炎・逆流性食道炎・胃潰瘍などの胃腸疾患まで、胃腸トラブル全般を予防改善することができます。

また、抗炎症作用・解毒作用・免疫力アップ作用・筋肉の痛みやこわばりを和らげる(抗けいれん)作用・抗アレルギー作用・肝機能を改善する作用・去痰作用など多くの作用を持ち合わせています。
風邪の予防改善、関節炎・リウマチ・こむら返りなどの整形外科領域の症状の軽減をはじめ、多岐に渡る用途があります。

ヤシマドゥは胃腸トラブル&身体の痛みや筋肉のこわばりに対する効能がメインとされていますが、健康・美容・アンチエイジングを意識している方にはどなたにでもお勧めします。

【ヒマラヤ】ヤシマドゥ(Yashtimadhu)
スポンサーサイト




コメント

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg
KEYWORDS:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する