FC2ブログ

カベルタ100mg

2020/03/01 22:32:33 | ED治療 バイアグラ系(シルデナフィル) | コメント:-件


カベルタ100mg


カベルタ100mg


インドの大手製薬会社であるランバクシー・ラボラトリーズが開発したカベルタ100mgは、日本でも有名なバイアグラのジェネリック医薬品です。ランバクシー社は2009年に第一三共の子会社となり、その製品の品質と安全性は日本でもお墨付きです。

有効成分としてシルデナフィルクエン酸塩を配合しており、ED(勃起不全)治療に効果を発揮します。用量は100mgで国内では販売されていない高用量です。現在バイアグラ50mgを服用されている方は、錠剤を半分に割ってお飲みいただくことも可能です。

勃起不全とは、満足する性行為を行うことに足らない不十分な勃起、また勃起の維持が出来ない患者さんのことを言います。

性生活の不満は、男性にとってQOL(生活の質)の低下に影響を及ぼすとされています。皆が経験することのため決して恥ずかしいことではありませんので、悩まずにお薬によるED治療を受けることをおすすめいたします。

有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩は、ペニスの海綿体部分に作用して勃起力を向上させます。

バイアグラの特許が2014年に切れたことで、国内でもジェネリック医薬品が製造・販売されていますが、実際はバイアグラと価格面で大きな差がないので、バイアグラの1/3程度の価格で購入できるカベルタはコストパフォーマンスに優れたお薬として愛用されています。

カベルタ100mg

スポンサーサイト