FC2ブログ

ネット投票の選抜TOP3を製品化!ユーザーお墨付きの快感性能で安心 TENGAエッグ2011

2020/03/01 00:00:53 | 性の健康-TENGA | コメント:0件


TENGAエッグ2011



手コキ系ホールの先駆けとして、今なお注目を集める「TENGAエッグ」にシリーズ第3弾が登場しました。

新たに加わった3タイプは、TENGAのオフィシャルサイト上で10種の中からユーザー投票によって選ばれた、生え抜きのTOP3。
どこぞのアイドルグループを意識したようなパクリ企画ですが、それでも総投票数20,029票というのは大したものです。

逆にここまでメジャーになると、いかにエロさを感じさせないTENGAデザインといえども、商品名見られた瞬間に「アウト~!」となりそうな気がするんですが、世間一般的にはどうなんでしょうね…。

それはともかく、本作でも大福のようなモチモチした柔らかさと、ニオイやベタ付きが気にならない良素材は健在。他のTENGA商品に比べると、エッグのコストパフォーマンスは頭ひとつ抜きん出ています。

3,005票を集めた3位の「ミスティ」は、猫の目のようなイボが内壁一面にびっしり並んだような形状。ザラザラとした感触がペニス全体を包み、ジワジワと快感の増していく感覚がたまりません。

3,020票で2位になった「クレーター」は、クレーターというよりも“タコの吸盤”っぽい形状。トイズハートの「オナピット」にも似たような形状のタイプがありますが、こちらの方が吸盤が大きい分、ペニスに感じる存在感は強め。吸盤の表面でサワサワと、吸盤の角でコリコリとペニスを刺激してきます。

そして…3,277票という2位以下に大きな差を付け、見事1位に輝いたのが「サンダー」。その名の通り、稲妻のようなカタチをした特殊な内部構造で、ピストンすると稲妻が舌先のようにペニスをやさしくなぞります。

さらに、この「サンダー」は回転運動を加えることで真価を発揮。舌でペニスの周りをグルグルと舐められているような心地いい感覚が楽しめ、フェラに似た刺激にゾクゾクとした快感を覚えます。

ファンを巻き込むことで商品が発売されるまでの過程を盛り上げた、今回の「TENGAエッグ」。オフィシャルサイト上では、モニターによるレビューも閲覧できますので、購入時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

TENGAエッグ2011

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する